GUTS WORLD PROWRESTLING

ガッツワールドvol.111 武骨大戦SPECIAL 2017
8月15日(火)東京・新木場1stRING
●観衆214人(満員)


▼第1試合「シングルマッチ」(30分1本勝負)
○アミーゴ鈴木(4分32秒、変形十字固め)石田慎也●

▼第2試合「3WAYマッチ」(30分1本勝負)
○ミクロ(6分29秒、荒川アンダーザブリッジ)くいしんぼう仮面●/山田太郎● 

▼第3試合「Guts Spirits」(30分1本勝負)
○CHANGO(9分44秒、究極飛龍裸絞め)大谷譲二●

▼第4試合「SURVIVAL TAG WAR」(45分1本勝負)
松田慶三&○YUJI KITO(10分52秒、前方回転エビ固め)TORU&阿部史典●

▼第5試合「飛翔天女新木場降臨!」(60分1本勝負)
ドレイク森松&

ドレイク高井(8分28秒、片エビ固め)豊田真奈美&パピヨン朱美●
※ラリアット 

▼第6試合「鬼神道雄vs“最高"ミステリー」(60分1本勝負)
○マスクドミステリー&黒田哲広(17分16秒、片エビ固め)ミスター雁之助&影山道雄●
※レインメーカー式チョークスラム 

▼セミファイナル「GWC認定6人タッグ選手権試合」(60分1本勝負)
<王者組>折原昌夫&ディック東郷&○梁和平(13分34秒、横入り式エビ固め)新井健一郎
&バッファロー&丸山敦●<挑戦者組>
※椅子攻撃。第18代王者組が4度目の防衛に成功

▼メインイベント「GWC認定シングル選手権試合」(60分1本勝負)
<挑戦者>○ガッツ石島(23分21秒、片エビ固め)ダイスケ●<王者>
※旋回式フェイスバスター。ダイスケが2度目の防衛に失敗、ガッツが第13代王者となる

Copyright(c) Guts World Prowrestling.All Rights Reserved.